そうだったの!?声優のお仕事と目指すために大切なこと

声優を目指すために大切なこと

声優に憧れている人は多いです。声優と聞くと一昔前まで裏方というイメージがありましたが、最近のアニメブームにより声優がピックアップされ、声優に憧れる人が急激に増えてきているのです。また、声優を目指している方も非常に多いです。しかし、いったいどうすれば声優になることができるのでしょうか。結論から言いますが、声優になる方法は一つだけではありません。声優養成所や声優の専門学校、舞台など、声優になる方法は複数あります。また、イメージトレーニングや歌の練習などを定期的に行うと、表現力を鍛えることができます。声優を目指す過程で落ち込んでしまうこともあるかもしれません。しかし、大事なのは「続ける」ことです。そして、「オリジナリティを出す」ことです。人と同じ練習をしていてはチャンスを掴むことは難しいかもしれません。なぜなら、ライバルもチャンスを掴むために練習をしているからです。そこで大切になっているのがオリジナリティなのです。

アニメだけが声優の仕事ではない

声優にはアニメ関係の仕事が多いですが、アニメだけが声優の仕事ではありません。ナレーションや映画の吹き替え、ゲームなど、声優には複数の種類の仕事があるのです。また、最近では歌手としての活動やグラビア、テレビ出演など、求められることが増えてきました。最近のアニメブームの影響により、声優の活動の場は急激に広がってきているのです。しかし、声優の基本となるのは「声」で演技をすることです。どのような仕事であっても本質を捉えることが大切です。

台本の持ち方から発声方法、歌唱訓練や表現力まで。声優になるために必要なスキルを学べる場所、それが「声優の養成所」です

  • |